1953 東京厚生年金病院


山田守の代名詞ともなったY字型平面を初めて採用した作品
おおらかな曲線を描くバルコニーが印象的です